帰ってきたひみちゅ~

<   2007年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

無駄な時間って

今日は予定していた事を二つとも出来なくて(ひとつはスイミング。休みだった・・・。もうひとつは町のお祭り、姫寝てしまい行けず)、結果的に一日ダラダラと過ごした。出鼻をくじかれると行動力がとたんにダウンする私の体質。やる事やるべき事は山ほどあるんだけどなーんにもする気になれなかった。

でも、無駄な時間を過ごすって、なんて心地良いんだろう。過ぎ去った後に「あぁあれもこれもすれば良かった」とか貧乏性丸出しな多少の後悔も出てきはしたんだけど。
まとわりつく姫に対しても優しくなる。優しく柔らかく接すると逆にあまりまとわり付かない。随分長い間一人で遊んでいる。なんだ、そうだったんだー、などと新発見したり。

でもその時間もこれで終わり。いつもの主婦モードに突入だ!
まずは、お風呂洗うか・・よっこいしょ。
[PR]
by midori_cchi | 2007-07-31 17:37 | 日記

器の違い

うちの旦那様は人に優しく自分に厳しい。人のミスは、勿論場面にもよるんでしょうけれど大概笑って流せる。絶対責める事はなく、必要なら解決策を一緒に考えてあげられる。
でも自分の事となると、ほんの些細な、私から見たらそれはミスでもないような事でも「あ~やっちまった」とショックを受ける(ように私からは見受けられる。それでも立ち直りが早い所は私とは違うところなんだけれど)

生の私をご存知のお方は書かずとも分かるところでしょうけれど、普段の生活の中で私はミスとかポカとかボケを山ほどしでかす。洗っていた茶碗を割るとか、付けおき洗いしようとした漂白剤を自分に浴びせるとか、外出から戻り玄関に入った所で自転車の鍵を付けっぱなしにしたのを思い出しダッシュで取りに行くからと言って玄関の中に娘を残して鍵をかけてチャリの鍵を抜いて家に戻ったら玄関の鍵が開かなくなって大騒動になったり(何故開かなくなったかと言うと慌てて鍵をかけて抜く時に真っ直ぐ抜かずに鍵を曲げてしまい鍵穴に入らなくなってしまったんですね・・・幸い近所の友達に木槌を借りて鍵を真っ直ぐにしたら入ったのでセコムのお世話にはならなかったんだけど。鍵が開いた時には中で不安そうな顔でちょこんとお座りして待っていた姫を抱きしめて号泣しました(^^;;)
・・・とかとか。今日も買い物して急いで家に戻ろうとしたらスーパーの買い物籠をそのまま持って外に出てしまったし。一日にひとつと言わずふたつもみっつもやらかしてしまう。

実は先日の夏休みにも大ポカをやってしまった。掲載したあの美しい海に、我が家のデジカメを水没させたのだ。幸いメモリーはすぐに取り出して無事だったのだけれど、本体はご臨終。別に特別いいものではないけれど我が家にとっては高価な一品。まだ旅の中盤だった事もあり、がっつりヘコんだ私だったのだけれど、彼からは一切お咎めなし。「これで手振れ防止が買えるね~」と言ってくれた。

それなのに、今日の私ったら。
外出前、私は今日のお天気が気になっていたのでルーフバルコニーに干した布団を取り込んで行こうと言った。けれど彼は大丈夫だと言う。んーじゃあいいかと出かけた。案の定空が真っ黒になってきたので慌てて帰宅。車がマンションの下に到着した瞬間、大粒の雨。娘と旦那様を残し私だけダッシュ!我が家は10階。ずぶ濡れになって取り込んだけれど時既に遅し。傘を持って車まで迎えに戻り、つい、言ってしまった。

「だから布団はヤバイって言ったじゃーん!」

彼は笑って「惜しかったね~、あと5分だったね」と。
内心「やってしまった」と思っているに決まってる彼に、そう分かってるのにどーして言っちゃうんだ私は。
この辺が彼と私の器の違い、とても大きな違い。
[PR]
by midori_cchi | 2007-07-29 18:25 | 日記

やっぱり私は

昨日、幼稚園で出来たお友達の家へ初めて遊びに行かせて貰った。そこで、子供達にせがまれて絵本を読んであげる事になった。ちょっと先生気取りで子供達を自分の前に座らせ(ママ達も後ろに座り)、まずは幼稚園で絵本を読む前に必ずやる手遊び歌から。

「始まるよったら始まるよ、始まるよったら始まるよ。
いーちといーちで忍者さん、ドロン!
始まるよったら始まるよ、始まるよったら始まるよ。
にーとにーでカーニさん、チョキン!
始まるよったら始まるよ、始まるよったら始まるよ。
さーんとさーんでネコのひげ、にゃおん!
始まるよったら始まるよ、始まるよったら始まるよ。
よーんとよーんでタコの足、ニュルン!
始まるよったら始まるよ、始まるよったら始まるよ。
ごーとごーで、手はお膝。すとん。」

ウチの娘、これが大好きでとても楽しそうにやるのね。猫のひげ、にゃおん!と、タコの足、ニュルン!はもう、動画を載せたい位たまらなく可愛いのよー。(←超親ばか)
ところでこの歌、幼稚園独自なのかしら?それとも全国共通?誰か知っていたら教えて。

・・で、絵本を読みました。
読んでいる時の子供達の集中している様子、なんというか、ステキだった。ワクワクしました。自分の表現している事に回りを引き込んでいる快感。あぁ私ってやっぱり、常に表現者でありたいんだなー。
などと子供相手に真剣に感じてしまった。

初めて読む本だったので途中つっかえたりもしたけれど、読み終わった時の子供達の表情と、ママ友達からの「読むの上手いねー」の一言がまたすごく嬉しく、有頂天。

もっともっと、こっちを向けたい。子供も大人も、男も女も。
そんな事を思った、ある、いつもの暑い昼下がり。
[PR]
by midori_cchi | 2007-07-26 18:51 | 日記

脳内なんとか

面白そうだなと知ってはいたけど全然繋がらなかった脳内イメージとかなんとか。TVでも紹介されて益々駄目かしらと思いながらふと友人ブログから行ってみたらあっさり繋がってしまいました。
でやってみたんだけど、あまり面白い結果は取れずちょっとがっかり。正面のは全部「疲」(ある意味当たってる)、試しに娘(本名)をやってみたら全部「食」だったのはちょっと笑えた。
あと、再婚前の名前(旧姓ではなく、一度目の結婚の名前ね)でやってみたら「悩」が「H」でぐるっと囲われていた。んーーー、これが一番当たっていたかも?(おいおい)

ま、こりゃお遊びだからー(誰に言い訳してるんだ私は)
[PR]
by midori_cchi | 2007-07-25 19:56 | 日記

【写真日記】 問題です。

旦那様の仕事の関係で急遽、世間様より一足早い夏休みとなり、旅に出ていました。
GWから写真日記も止まっているので、旅の写真は時間が取れたらまとめてアップしたいと思います。
それまでのつなぎで、こんなところに行ってたよ。

f0053095_1828654.jpg

[PR]
by midori_cchi | 2007-07-23 18:28 | 日記

成功への道のり

書きたい事が日々溢れる子育てですが残念ながらゆっくりした時間がなかなか取れないのが現実。でも子育て記録を兼ねているからには、今日は(昨日は、だけど)書かねば!

初めてトイレでうんちぽっちょん出来た~!
(朝からみなさんすいません)

おしっこは驚くほどあっさりトイレで成功を収めたけれどうんちだけはどーしてもオムツじゃないと嫌だ!と、それでも気が向くと便器に座るもののやる気は全く見せなかった姫。
その姫に向かって行った母の作戦は以下の通り

1.おしっこもウンチもトイレというスペースでするもの、を躾ける

これまで彼女のウンチはソファーの後ろだった。しっこがトイレで出来るようになってからは日中ずっと布パンツだったけれど、流石に布では嫌だったのかウンチを我慢し始めた。便秘になってはまずいよねとオムツを履かせると、さーっとソファーの後ろへ。見られるのは嫌な姫、覗くと「あっち!」と母を追いやる。
そこを利用しました。ソファーにしゃがんだら母もソファー前にしゃがみ、じーっと見る、姫怒る、「嫌でしょ、ここでしてるとママ見ちゃうよ。トイレでしゃがんだら?そしたらママ見ないよ(実際にはドアを細く開けて見ているんですが)」
これでまずは、トイレで便器に向かってしゃがませる事に成功。

2.オムツを外す

1が出来るようになってからも相変わらずオムツを履かないとウンチをしなかった。たまに便器に座らせても「オムツつけてぇ」と泣くので、じゃあ、と、彼女の目の前でいきなりオムツをビリビリと破って広げ、「ほらオムツだよ、オムツ。ね?ここにまたがってしてご覧。」流石にこれは違う・・・という泣き顔をしていたけれど、時間をかけず母は退出。すごくしたかったんでしょうね、すぐに諦めてオムツの上に排便成功!

3.オムツを卒業

オムツを床に敷いているのもトイレットペーパーも同じじゃん、と大人は思うんですが、こだわりの娘には違うらしい。どーーーしてもトイレットペーパーではしてくれなかった。一度出かかってる所を便器に座らせたら号泣しながら猛烈抗議。大失敗。あやうく2番も嫌がるようになりそうだった。これは手ごわいなぁ・・・と悩んでいた。

4.べ、べ、便器マ~ン!(←かっこ悪いな(笑))

昨日はある幼稚園の見学を10時から申し込んでいて、朝とても急いでいた。トイレでオシッコも、昨日出なかったウンチも済ませ、さぁ出かけるぞ!という時、娘が「・・・うんちでるぅ」
「は!?(昨日出なかったからまだ出るのね。この切羽詰った様子なら・・)じゃ脱いで脱いで、座って座って、はい頑張って!」娘に「オムツ~!」と言わせる隙を与えずに便器に座らせ、ドアをバッタン。まぁ駄目で元々と思いながらうわっぱりを着ていると、

「<ぽちょん、ぽちょん。>マーマー!でーたー!!!」

ドアを開けるとすんごい嬉しそうな顔がそこにありました。ママももう、これでもか!!というほどぎゅーして褒め倒しました。

我が家のポイントは、基本的には本人の意思尊重(やる気にならないと嫌がるばかり)と、考える時間を与えない速攻、出来た時の飴(高い高いウルトラバージョン。いやーまた鍛えられました)です。

その子その子で色々だと思うので一例でしかないけれど、これからトイレトレするお友達や子育てする人の、少しでも参考になれば幸い。
誰より、娘に将来読んで貰いたいね。

おめでとう!!こなちゅ!

注:便器の前にしゃがませる作戦、ウンチ前にオシッコをさせないと海になります(笑)
[PR]
by midori_cchi | 2007-07-14 06:26 | 日記

プレ8日目

梅雨時期なので雨なのは仕方が無い。むしろ水曜日はいつも小雨なのでラッキーと言えよう。
そんなわけで、今日も雨。姫にはレインコートを着せ、母はなんとキャミ一枚で(いや下は履いてますけどね)、濡れるの覚悟で出発。幸いさほど濡れなかったので、ささっと顔と手を拭いて持っていったうわっぱりを着て入室。比較的涼しい本日でしたが母は汗だく。やっぱあの道のりはきついのう。

今日は水遊びだったんだけど中止。で、粘土遊びをした後、体操をしました。いつもやっている輪になってのダンスに、今日はマットを敷いて。お、でんぐりとかしちゃうのか?と思ったら、ぴょんぴょんウサギのマネ、お芋ゴロゴロ、ハイハイで輪っか(正確には跳び箱1枚を横にしたもの)くぐり、と、飛んで跳ねたい娘にはちょっと物足りない内容。でも本人はとても楽しそうで、終わるたび「もいっか~い!」と。
最後に跳び箱からのジャンプ&タンバリンを叩く、と、前転。どちらも上手に出来ました。

さて今日で一学期はおしまい。なんとなくグループが出来てきてて全員のママさんとお話する事が出来なかったのが残念。名前はどーにかなんとなく入ったかな・・ほぼね。
8月に夏祭りがあって、プレ2学期は9月から。母子分離はすぐにではないらしい。ちょっと安心。

お休みしている間もプレで出来たお友達と遊んで、名前と顔を覚えさせなくては。
[PR]
by midori_cchi | 2007-07-11 18:27 | 日記

Live写真個人的No1は

これだ!!

・・・と言いたかったんですが、何しろ素材が良いせいか(きゃーごめんなさい!!)素晴らしいショットが沢山ありすぎて、とても一枚には絞り切れませんでした。ので、複数枚。ネット上ではひた隠しにしていた(?)私の顔ですが、こんないい写真に「こなままざんす」とかとても書けないので(笑)思いっきりさらしてしまいます。
めっちゃ自分大好き自己満足な選定なので、ど~かみなさん、無視しないでコメント付けてツッコミ入れてやって下され。じゃないと辛いよーー!!(笑)

f0053095_18441459.jpg

※この辺りは番号が近かったので、連写して下さったのでしょうか。私ってこんな顔して歌っている瞬間もあるんだなぁ。

f0053095_18472984.jpg

※一枚目はうちのバンマスお勧めの一枚(笑)私的には指を立てているのが私らしい顔でなかなかオチャメかなと(自分で言うか)

f0053095_18523082.jpg

※これは多分、ベースとユニゾってるシーンじゃなかろうかと思うんですね。彼と一緒に写ってないのは残念ではあるけれど、何だろな、と想像をかき立てる、且つ私の表情もなかなかいい、お気に入りの一枚。

f0053095_18491774.jpg

※難しい曲ばかりやっているうちのメンバーが珍しく表情柔らかく目を合わせている結構貴重な(?)一枚。ライブ中はいつもこんな感じでいたいもんですね。

以上、私の超自分好きな写真館でありました。
カメラマンのmitsushiroさん、本当にどうもありがとう!!次回はもっといい顔(とスタイル・・)で望みますので、是非また宜しくお願いいたしま~っす!

さて、皆さん。コメントお願いしますよー。
[PR]
by midori_cchi | 2007-07-06 18:56 | 日記

プレ6日目・7日目

どうやら6日目は書き忘れたらしい。6日目は水遊びでした。と言っても、昔懐かしいタライを三つ出して、あとはスプリンクラー、シャンシャンと。プールでガンガン泳いでいる娘には物足りないか?と思いきやそこはやっぱり子供。水遊びは水遊びで泳ぐ以上に楽しいらしく、水を見るなりタライにダッシュ。珍しくも殆ど母の元へは戻ってこず、先生やお友達と遊び倒していました。

そして昨日、7日目。七夕近くという事で、七夕飾りを作成。最後に笹(本物よ)が配られ、飾りつけしました。
が、昨日は生憎の空模様。娘は勿論、母も重たいガッツリレインコートを着込んで汗だくで登園、だから荷物はいつもの倍以上。そこに娘の身長より長い笹のお持ち帰り。流石に車の運転の再開を考えました(←やってないらしい)。

ところでこのプレ、来週の水遊びで夏休みとなります。次は9月。9月って確か母子分離が始まるはずで・・・。
えーーー!もう?つまんなーーーーい!!!一緒にあそびたーーーい!!
幼稚園を娘より満喫している母でありました。
9月からは毎回1時間半もママ友とお茶会かぁー。なんか時間が勿体無い気がするけれど、家にも戻れないし。ひとりでカラオケでも行っちゃおうかしらー。(午前なのでやってません)

それにしても娘、母子分離大丈夫かなぁ。心配だけど、この3ヶ月で目に見えて心も体も成長してきたので、楽しみでもあるなー。頑張れ、姫!

プールと英語も来年からは母子分離。今の内に存分に楽しんでおかねばのう。
[PR]
by midori_cchi | 2007-07-05 18:08 | 日記

マジギレのその後

薬剤師が我が家に配達に来ました。来たのは薬屋で対応した男性。顔を見るなり平謝り、そして早口でこう説明してきた
(補足:、薬局で薬を受け取った時点で、風邪薬に入れるべき一部の薬の在庫が足らず、30日分の処方箋だったが15日分しか出して貰えてなかった。残りの15日分は近所に住んでいるこの男性が持参するか郵送します、という話になっていた)


「いやー本当に申し訳ありませんー。実は担当したのが新人のオンナノコで、新人なので他のお薬はダブルで確認を取っているんですが風邪薬だけ自分ひとりでやってしまったんですよ~。(書類上の)計算も合っていたんで大丈夫でしょう、と言ったんだけどー、いや、言ったんですけど、本人すごく気にしてしまって。15日分のお薬もお届けしなければならなかったから、それなら全部差し替えましょうって事にしたんですよ。いやー本人すごく落ち込んじゃって、すっかり自信無くしちゃってるんですよね~」

「・・・・。他のお薬はじゃあ大丈夫なんですか?」
「はい、他は僕が確認しましたから」
「・・・・はぁ。(←アンタかよ、大丈夫か?)」

本来なら二人で確認体制を取っているらしい。けど、一人でやってしまう時もあるんだ。というか、新人だから確認していたけれど、いつもは一人なんだ、ここは。

後輩想いの優しい先輩、同じ職場にいたらそう思ったかもしれないけれど。
自信無くしちゃってる?・・悪いけど、そんなの知らんがな!!
こっちは飲ませていいものかすごく不安になったんだからね!命預かる仕事なんだから、その位の責任感はあってしかるべきでしょう。
というより、そんな頼りない新人のフォローをしきれていない、100%アンタの責任でしょ。

一応、「痙攣経験があって、万一の事があるとこちらも不安なものですから」
と伝えて、出されたお薬を1包ずつ渡し、確認をして万一の事があれば電話下さいと持ち帰って貰った。まぁこれで万一なんてあったらそれこそその薬局は全面的に信用ならんという話になるわね。
それ以前にもう、この店は絶対使わないけれど!!

ちなみにいつも使っている薬局は、人の手ではなく機械でやっている。そして勿論確認作業も入って、更に受付でもじっくり確認、と、かなり念入りな確認作業がなされている。人気もあって混んでいるのもあるけれど、確認が長いから時間もかかると思えばまぁ納得は出来る。
2時間待ちは辛いけど、やっぱりいつもの店にしよう・・・

という事で、一応マジギレママは落ち着きました。お騒がせしました。
[PR]
by midori_cchi | 2007-07-01 09:40 | 日記



超低出生体重児出産に関する過去日記を始めました。(ごめんなさい、現在連載はお休み中)切迫流早産に不安を持っているママさんと未来のママさんへ、エールの気持ちをこめて。
Live Info.
未定

今予定されているライブはありません。決まりましたらまたご連絡致します。
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧