帰ってきたひみちゅ~

心を掴んで離さない

何故にアナタはがっつりと、心を掴んで離さないのか。どうしてこうも愛されている?特に、小学校低学年以下。
子供番組以外はあまり見せていなかったのだけど、これだけ公園でも病院でも幼稚園でも誰かしらがやってると、嫌がおうにも娘にもインプットされてしまう。

「はい、おっぱっぴ~」

・・・・。

個人的には、あまり面白くないっす。でも子供はオオウケ。大体子供ってのは擬音に弱いもんで、ウチの娘なんかチビの頃から笑わせる時には意味無く「ぼよよよーー」とか「びろろ~~ん」とか言ってやれば笑ってくれるので、「おっぱっぴ~」という音とリズムが子供(幼児)のツボなんだろう、多分。あれが「そんなのカンケイネー」だけではあれほど心を捉えたりはしなかった、と勝手に分析しているのだが。

それにしてもおっぱっぴーの威力はすごいもんで、娘はあまりTVは見てないはずなのに、あのハダカに海パン姿ではない、珍しいスーツ姿の小島よしおを「あ、おっぱっぴー」と見破る。更に、猛烈に眠くてご機嫌が最悪の時、でも晩御飯を食べてから寝て欲しい時、「ほら、TVにおっぱっぴー出る・・・かもしれないよ?」の一言でさささっと椅子に腰掛け、愛するおっぱっぴーを待ち続ける。いくら露出度が高くなったとはいえいつも出ているわけじゃないので、「出ないじゃん、おっぱっぴー」と後で文句を言われるのも辛いけど(だから「・・かもしれない」って言ったじゃん、というのはなかなか通用しない)
出先でも、誰かが禁断のキーワードを言おうものならもう、そこいらの子供で大合唱。知ってる子も知らない子もみんな一緒に、「はい、おっぱっぴー!」おっぱっぴーが繋ぐ友達の輪!世界平和にも一役買えるかもしれない勢い

・・・のわきゃないが

いやはや、恐るべし小島よしお。

少し前までは「ちょっと、ちょっとちょっとー」って仕込んでたんだけどなー。
「ちょっとちょっとやって」と言ったら、「・・・なに?」
おっぱっぴーも、あと半年位、かしらね?
[PR]
by midori_cchi | 2007-11-04 17:10 | 日記
<< ダメだなぁ 合格! >>



超低出生体重児出産に関する過去日記を始めました。(ごめんなさい、現在連載はお休み中)切迫流早産に不安を持っているママさんと未来のママさんへ、エールの気持ちをこめて。
Live Info.
未定

今予定されているライブはありません。決まりましたらまたご連絡致します。
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧