帰ってきたひみちゅ~

初めての一時保育

今日はプレ幼稚園の説明会に出かけました。ただ「素朴でいい幼稚園」という噂しか知らなかったのですがどうやら地元ではすごい人気の幼稚園だったらしく、えらい人でした。抽選になるって事だったので通えるか分かりませんが、とても良かったので行けるといいなぁ・・・

で、親が説明を聞いている間、子供達は別室で先生やお友達と遊んで待っていました。うちの娘、出先で私と離れるのはこれが初めてです。大丈夫かなぁ・・・

説明を聞いているすし詰めの体育館(講堂かな)に、次々と運ばれてくる号泣した子供たち。うちの娘はいつ運ばれてくるのかしらとドキドキしながら過ごす事1時間ちょっと。運ばれてきませんでした。すごいぞ、遊べているのか?!

説明会が終わって保育室に迎えにいくと部屋の前でひとり抱っこしている先生に手を繋いで立っている娘。見ると明らかに号泣し泣きはらした顔。「こなっちゃん!」と声をかけた時からもうひきつけを起こすんじゃないかって言う位の今まで見たことが無い号泣炸裂。泣いてもみんなすぐに泣き止んでいたのに、うちの娘は20分位泣き続けてました・・・
先生に「泣きましたか?」と聞いたら、「私の傍をずっと離れなかったです。ちょっと離れると泣いていました」と言われました。体育館に連れて来られなかったのはどうやら先生の傍にいればどうにか泣かずにいられたからのよう。でもすんごく不安で泣きたいのを我慢していたんだね・・・

失敗だったのは、ママと離れる時に泣かれると大変だと、逃げるように先生に預けてしまった事。きちんと「ママは他のお部屋にいるからね、先生やお友達と遊んでいてね」と言って行けば良かった。離れる時は泣いただろうけど、その方が不安感は少なかったかもしれない。

落ち着いてから「幼稚園でママと離れている時、先生と何して遊んだの?」と聞いたら「いないねぇ、いないねぇ」を繰り返していたので、遊ばないでずっとママを探していたのかもしれません。
一緒に行ったお友達も初めてだったそうだけど、泣きもせずずっとおもちゃで遊んでいた様子。んー、うちも少し慣らしていかないといかんなぁ。

でも初めてのひとり行動。彼女がすんごく頑張った事を沢山褒めてあげたいと思います。
「幼稚園、またいく?」と聞いたら「うん」と、ちょっと迷いながらも言えた姫。えらいぞ!

ママも子離れ頑張るからー。
[PR]
by midori_cchi | 2007-02-13 17:24 | 日記
<< 小さくてもね 最高の応援 >>



超低出生体重児出産に関する過去日記を始めました。(ごめんなさい、現在連載はお休み中)切迫流早産に不安を持っているママさんと未来のママさんへ、エールの気持ちをこめて。
Live Info.
未定

今予定されているライブはありません。決まりましたらまたご連絡致します。
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧