帰ってきたひみちゅ~

ウォーキング中に

河原を歩いていると前から暴走ベビーカーがやってきた。私もベビーカーを押して歩くのは相当早いので自分の(ベビーカーの)事は「暴走ベビーカー」と呼んでいるけれど、これはもうまさに暴走。だって押している人はランニングを着てジョギング中のお父さんなんだもん。当のベビーカー内の少年(推定年齢6~7ヵ月)は目の前の安全バーに食いついたまま。その親子が横を行き過ぎるまで私は笑いを堪えることが出来ませんでした。ほのぼのなオモロイ光景でした。

後で友達にその話をしたら、ウォーキングに連れ出す用の三輪ベビーカーがあるそうで、片手で押せると。確かにそれだった気がする。でもジョギングだけどね。
子を見てくれる人がいなかったのかなー、パパさん。それともグズる息子をあやしがてら、かしらね。

今日はもひとつサプライズ。帰り道は河原ではなく道路を歩いたんだけど、真ん中で何かが車に轢かれてご臨終になっている。ネコ?恐い、可哀想、色々思いながら、ごめん、と目をそむけようとしたら、顔がネコじゃない。タヌキさんでした。いるんだね、びっくり。ここいら山もないのに、一体どこに生息しているんだろう。なーむー。
[PR]
by midori_cchi | 2006-08-07 15:36 | 日記
<< 脳波の検査に行ってきました そして母も >>



超低出生体重児出産に関する過去日記を始めました。(ごめんなさい、現在連載はお休み中)切迫流早産に不安を持っているママさんと未来のママさんへ、エールの気持ちをこめて。
Live Info.
未定

今予定されているライブはありません。決まりましたらまたご連絡致します。
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧