帰ってきたひみちゅ~

上手な言い方はなんだろう?

先日「屋根アリ公園」へ出かけた時のこと。姫が遊んでいた遊具(手押しのカタカタ)を知らないお友達が横取りした。いつもはオモチャを奪われてもボーゼンと見送るだけの姫なのだが、手押しはだいだい大好き。珍しく「わー!」と地団駄を踏んだ。まぁ子供同士、よくある光景だ。

そばにいたその子のママさんが自分の子に言った。
「お友達が遊んでいたの、横取りしちゃダメでしょ」
私はその子に向かって言った。
「(使って)いいよー。」
そして姫に向かって言った。
「順番ね、交代しようね」
言ってしまってから思った。私の対応、これで良かったんだろうか?

その子のママは、うちの姫に「ごめんね」という気持ちで「ダメだ」と言ったのは勿論だろうけど、自分の子に対しても教育という意味で言ったのかもしれない。それを私が「いいよ」と言ってしまうのはどうなんだろう?
もし逆の立場なら、私は姫の手から取り上げて本人に返すだろう。もう少し大きくなって分かるようになったら、自分で相手に返すまでそれで遊ばせないだろう。相手のママさんが「いいんだよ」と言ってくれたって、「いや、悪いのはうちの娘ですから」と言うだろう。

でも、よく知るお友達ならいざ知らず、全くの他人。「ダメでしょ」と言われている子に対して私までもが「そうだよ」という態度は、なかなか取り難い。黙ってるのも気まずいし、ましてや「返してくれる?」とも言えない。貴方のお子さんの為にあえて言いますね、なんて、相手のママさんに伝わるとはとても思えない。「子供同士よくある事じゃない、随分ね」と思われるに違いない。

でももし相手のママさんがそばにいなかったら、「今この子が遊んでいたでしょう?順番ね、返してくれる?」と言ったかもしれない。その子のためというよりも、奪った子を許していたら、それを見ているうちの子の為にならないと思うから。

子供の欲求や子供同士のカラミは実にシンプルで、まだまだ真っ白に素直だ。ちゃんと言えば、小さくたってちゃんとわかる、と私は思っている。中にはカンシャクを起こす子もいるかもしれないが、それはその子が納得出来る説明を、理解出来る説明方法で、分かるまできちんと向き合う、という事を、大人が怠っているからだろう。

面倒臭くて陰湿な事も多いのは大人の関係。お互いもっとシンプルに、合理的に、でいいはずなんだけどな。でも面倒臭がっていては世界は広がらない。頑張るしかない。頑張れ頑張れ、頑張れ、人付き合いが苦手な私。

大人が言うことがそれぞれで違うっていうのが子供に対しては一番説得力が無い。少なくとも私と姫のお友達のみんなとは、同じ意見、同じ意識、同じスタンスでなるべくいられるように、出来るだけの会話をしていけたらな、と思ってます。みんな、宜しく頼むね~。

これが躾レベルの問題ではなく、モノを投げてぶつけるとか突き飛ばすとかいった安全性の問題だったら迷わず叱り飛ばすんですけどねー。それが他人の子だろうが、ママさんが傍にいようがいまいが。ま、叱り方は月齢と危険度にもよるけれどね。

こんな場面に遭遇したら、あなたならどう対処しますか?
[PR]
by midori_cchi | 2006-04-16 16:56 | 日記
<< たまら~ん!! 節は竹やさお竹なんだけど >>



超低出生体重児出産に関する過去日記を始めました。(ごめんなさい、現在連載はお休み中)切迫流早産に不安を持っているママさんと未来のママさんへ、エールの気持ちをこめて。
Live Info.
未定

今予定されているライブはありません。決まりましたらまたご連絡致します。
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧