帰ってきたひみちゅ~

昨日今日

昨日。絵を勉強している友人の修了展を見に行きました。本当は一人で行くつもりだったのだけれど、旦那様も見たがったし、子連れで絵を見るなんてなかなか出来ないので、折角だから家族で来場。しかーし案の定、全然ゆっくり見られませんでした。だって展示室を隅から隅まで走り回り、コメントを書いてもらう為に展示者が置いているメモとボールペンを勝手に持ち歩き、置いてある名刺(多分業界の方も見に来るんでしょうね、作品を見て気に入ってもらえたら仕事が回ってきたりするのではないかしら)を勝手に配り歩き・・・。展示されているボードが丁度姫がくぐれる高さで、親は流石にくぐれませんから(くぐれるけど恥ずかしいじゃないの)、回り込んで追いかけっこ。はぁぁ。ま、追いかけていたのは殆ど旦那様だったんですが。来場していたお客様が心温かく笑ってみてくれたのがせめてもの救い。受付の綺麗どころに「わー、かわいいー」とか言われながら相手して貰い、更にご満悦でした。良かったのーぅ。

そんな風にドタバタと落ち着かないままざっと見せて頂き、思ったこと。
着眼点が重要なんだなー。きっと絵に限らず、何に関しても。
あと、タイトルも重要なんだなー。時々「無題」の作品も目にするけど、無題の作品で心を打つのはなかなか難しいと思った。それが出来たらすごいのかもしれないけど、折角二次元の中に表現するに加え伝えたい道具として許されているんだから、使わない手はないんじゃない?

などと思ったり。ははは。素人が何を語ってるかな。

今日。お天気だったのでお友達と公園でお昼&河原でひと遊び&我が家に戻ってまた遊び。
f0053095_1856253.jpg

子供同士が大分カラむ様になってきて、見ててとても面白い。陰に隠れて、「ば」って顔を出す遊びを、ちゃんとふたりで出来ていたのはびっくり。ママも混じって、4人で楽しく遊びました。
いやー、お姉ちゃんになってきたねぇ。

河原で遊んでいたら、隣のグループ(女子大生らしき人々)が何故かいきなり人文字を作り始めたのが私的には本日一番のヒット。なぜにここで、人文字・・・
f0053095_18575754.jpg

[PR]
by midori_cchi | 2006-03-27 18:58 | 日記
<< 歩いて歩いて 野外ライブ観戦初体験 >>



超低出生体重児出産に関する過去日記を始めました。(ごめんなさい、現在連載はお休み中)切迫流早産に不安を持っているママさんと未来のママさんへ、エールの気持ちをこめて。
Live Info.
未定

今予定されているライブはありません。決まりましたらまたご連絡致します。
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧